willforce ―高専を卒業した男たち―

高専卒の4人が編入や日常ついて書きます

ぽんぽんうぇいうぇいうぇい

お久しぶりです。ぽんたろうです。早くテスト勉強したいのでタイトルはインスピレーション()
最近はなかなか忙しい日々を過ごしていました。
今は半期の実験とゼミが終了したので気分的には楽になりました。
まあ今テスト期間なんですけど。
実験とゼミは内部生と交流できる良い時間でした。編入の大きな問題として編入後内部生の輪に入るのが難しくてぼっちになってしまうというのがありますよね。しかしクラスの人たちがかなり良くしてくれたのでプライベートで遊ぶ関係の内部生も数人できました。授業終わりに友達の家でゲームをしたり、一緒にボルダリングに行ったりご飯を食べにいったりと最後の学生生活はかなり充実しています。今はクラス内でフットサル大会やテニス大会を企画してさらに交流の輪を広げているところです。やはりスポーツはかなり交流を深めることができるツールですね。研究室に入ると関わる人がかなり限定されてくるのは去年実感したので別の研究室であったとしても連絡を取り合える友達ができればなと思っています。

研究室についてですが自分のなかである程度絞れてきました。
無機系、触媒系、電気化学系など分野はバラバラです。これは大学では研究の考え方、進め方を学べれば内容は2の次でいいと思っているからです。かずのこの記事が僕の考え方とすごく似ていて正直びっくりしました。
1つ重要視したいのは、「ここをこうすればこんな結果が得られるだろうな」と考えて研究ができる研究室です。無機系や触媒系は組成や条件のスクリーニングが主な作業と勝手に思っていたのですが実際話を聞くとDFTなどの計算で筋道を立てて研究していくことも多いらしく結構興味が湧きました。
それでも高専時代研究していたことを続けたいと思ってみたり、ここの大学は有機金属触媒の研究がかなり強いのでそれもありかなと思ってみたり、あえて触媒系以外の研究室にいったほうがイカス?とか思ってみたり()
研究室配属は4年にあがってからになるのでじっくり考えていこうと思います。
なんせこれから6年お世話になるかもしれない研究室ですからね。

博士課程に進学しようとは思っています(自分の中では)。
やはり自分でテーマを考えたり、論文を書いたりできる自立した研究者になりたいと思うので。
経済的不安もありますが、大学院リーディングプログラムというのがありまして学部時代から博士課程に進学することを確約すれば卒業まで月20万の経済的援助に加えて短期留学することができます。魅力的ですよね。
それと会社で働くよりは大学の先生になりたいなと思います。
険しい道だとは思いますがやりたいことはいくつかある中で難しいことから挑戦していこうと思います。
それと高専時代の友人と共同研究するのが高専時代からの夢だったりします()

スポンサーサイト

PageTop

ただより高いものはない

 どうも,独り酒は変わっていると言われてお口ポカンなかずのこです.

本当は6日あたりにまとめて書くつもりだったのですけどね......
ちょっともう,それどころじゃない不幸事がありまして.
僕の身内に不幸があったわけではないのですが,これに関してはその内落ち着いてからここに書き残しておきたいので,期待せずに待っていてください.

最近は研究室巡りをしていました.
大学生活の大半を占める研究室での活動,慎重に決めたいわけです.
なにせ大学編入する大きな理由の1つが「研究したい」なわけですし.
自分に合った研究室が選べればいいなぁって感じです.

ところで,「自分に合った研究室」って何を基準に決めればいいんでしょうか.
もちろん自分が研究したい内容ドンピシャな研究室があればいいのですが,現実そううまくいきません.

僕個人の意見ですが,
大学は教育機関なので
「研究の考え方,研究に取り組む姿勢,研究する方法」
が学べれば内容は2の次でもいい

と思っています.

自分のやりたい,研究してみたい物質なり理論なり分野なりがあるとします.
残念ながら,全てを大学生活で満たすことはできません.
例えば僕の中の最近のトレンドは
〇シキミ酸
〇鉄触媒
〇CO2
〇イオン液体
〇固体触媒
〇廃棄物・バイオマス利用
などなど......
こんなの一気に研究できるテーマなんか存在しません.
それに,仮にあったとしてもそのテーマにつけるかどうかも分かりません.
さらにいえば,やりたいことに対しては強いこだわりがあるので,同じくこだわりを持つであろう研究室の先生と考え方が合うかどうかすらわかりません.

僕は,やりたいことは大学の先生になってからやろうかと思ってます.
......なれればの話ですがね.
そして,そうなったときに,自分がやりたい分野に飛び込めるだけの勇気と自信があればいいなぁと.
自信は知識や経験があればつく気がするので,今は内容にこだわらず自分のためになる研究室を選びたいなぁと思います.

その一環として,北大で行われた「万有札幌シンポジウム」に行ってきました(7月4日).
有機化学で有名な先生方がいらっしゃって自分の研究のお話をしてくださったり,ただでお昼ご飯が食べられたり,ただで晩御飯も食べられたり,ただでビールにワインに日本酒を飲めたりする会です.
あまり有機化学の研究アプローチ(試薬,触媒,条件をひたすらローラーかける感じ)は好きじゃないんですが,今は好き嫌い獲て不得手関係なくいろいろ聞いてみるべきかなぁと思って,北大の先生に応募してもらいました.
計算化学で反応が進むかどうかを予想してから実験するようなアプローチもあることを知りましたし,北大でもっとも学生の教育に力を入れていそうな研究室もわかって,おまけにただ飯ただ酒でホクホクでした.

最近は実験で一緒になった人意外にも気軽にあいさつできる人が増えてきて充実してます.
ただでビールが飲めると聞いて行ってきた北大工学部の運動会でできた知り合いもいますし,
いつも席が近くて,正統派頭いい人には一緒に有機系に行かないかと誘われたり,まあいろいろです.

これからは今まで以上に毎日をちゃんと(それこそ明日急に死んだときになるべく後悔がないように)過ごしていければなぁと思います.
どうせサボっちゃうんでしょうけど.
ではでは

PageTop

息抜き

どーも、マンホールです。

明日は課題提出×2&小テスト、来週月曜には実験のレポート提出と
いろいろやらないといけないことがたくさん溜まっております…
まあ溜め込んだのは自分自身なんで、自業自得以外の何物でもありませんが…

僕はそんな状況でも「息抜き」は欠かせません。

何をしているのかって?

ゲームですよ(笑)

いや、自分でもバカだな~って思ってるんですよ?ゲームする暇があるなら課題をやれと。
でもひたすら課題をやるのも面白くないでしょ?(笑)

だから僕は勉強や課題をするとき、「小さな目標」をいくつか作ります。
例えば問題集なんかを解くときは「〇番の問題まで」とか、「〇〇ページまで」とかです。
こういった目標を作り、「この目標をクリアできたらゲームをする」というルールを自分の中で
決めるんです。「ゲームをやりたい!」という気持ちをそのままに「ここまで勉強すれば、」という
条件を付けるんです。小さい達成感と好きなことができる喜びで勉強効率は上がります。

でも、「ゲームをやりだしたら止まらなくなるし…」という方がいると思います。
そこで大事なのはソフト選びです!

しっかりとした「区切り」があるゲームを選ぶことがポイントです。

例えば「スマブラ」ですね。タイム制大乱闘やフィールドスマッシュなら
時間を決めて遊べますし、明確な区切りがあります。逆に、「ポケモン」などのRPGは
明確な区切りがないので避けた方がいいでしょう。

…僕は何を余計なことを教えているんだろう…もっと勉強関連のことを…(笑)

ま、いっか☆
こんな感じで、大学に行っても相変わらずゲームをして楽しんでいます(笑)

ということで、今回は久々にゲームのお話を!


長野に来てから新たなゲームソフトが増えました!
「モンスターハンター4G」と、
「ロックマンエグゼ5 DS ツインリーダーズ」です!

4月の頭くらいにかずのことモンハン4Gの話になって「盾斧がすごいことになっている」という
話を聞き、ブックオフに直行し、買っちゃいました(笑)
まずパッケージの裏のオオナズチを見て、あまりの懐かしさに鳥肌が立ちましたね!
そしてオープニングムービーのディアブロスでまた鳥肌。
そしてドスガレオスでまた鳥肌。
そしてドスガレオスがディアブロスにケンカを売ってて大笑い。
そしてセルレギオス登場で鳥肌。
2ndGをやってただけあって、OPムービーだけでもう感情の高ぶりが異常でした(笑)

早速4のデータを引き継ぎ、ゲーム開始!
いきなりダイミョウザザミスタートだったので、もうテンション上がりっぱなしでしたね!
かずのこが言ってた通り、盾斧がすごいことになってました☆
他の武器もいろいろアクション変更があるみたいなので、試していきたいと思ってます。

まずは村を中心に進めて肩慣らしをして、先月ぐらいにやっと大老殿に行きました!
それからちょくちょく息抜きとしてG級クエストを進め、つい先日G2に昇格しました☆
とりあえずソロで行けるとこまで頑張って、自分の限界に挑戦しようと思います!
…一緒にやる友達がいないわけではないですからね!? ぼっちじゃないですからね!?(笑)

で、5月の中ごろに寮の近くにある中古品とかを取り扱っている店に
何の目当てもなくふらっと立ち寄ったところ、偶然ツインリーダーズを見つけました!
前からずっと欲しいと思っていたのですが、地元周辺の店では目にすることがなく、
ネットで買うにしてもそこそこな値段がしていたので悩んでいたところでした。
それが!4000円で売られてたんです!実質2本分のゲームが!
思わず買っちゃいましたね(笑)
これはロックマンエグゼ5(GBA用ソフト)の「チームオブカーネル」と
「チームオブブルース」をまとめて1本のDSソフトにしたものです。
ゲームを起動するとカーネルかブルースか、所属したいチームを選べます。
もちろんセーブデータも二つ保存できるようになっているので、
それぞれのチームのデータを作ることができます。

僕はまだブルース版しかやっていませんが、楽しいです!
「リベレートミッション」という、普通のウイルスバスティングとは一味違うゲームシステムが
一番の特徴ですね。ロックマン以外のナビを操作してウイルスと戦うことができます!
詳しく話すとキリがないのでこの話は控えます…
今は裏ボス(?)のロードオブカオスを倒して、データライブラリを完成させようと
頑張っているところです。が、ロックマンエグゼは「明確な区切りがない」ゲームなので、
最近はあまりできていません…。まとまった時間が取れれば、とっととライブラリ完成させて
今度はチームオブカーネルに所属しようと思います!


こんな感じですね。
そして!
僕が最近、というか制作発表の段階から超気になっているゲーム!それは!

Splatoonです!!

もう…何あれ!! 絶対楽しいじゃん!! やりたいやりたいやりた―――い!!(◌ >_< ◌)
これが発売されてから、授業でも普段の生活でも「色素」だの「インク」だの「ペンキ」だの、
Splatoonを彷彿とさせるような単語がやたら耳に付くようになりました(笑)

Splatoonを持っている方、やったことある方!ぜひ感想を聞かせてください!o(_ _ )o

そして誰か~!! 僕にWiiUとSplatoon買って~!! あとWiiU版スマブラも!!(笑)


ということで、マンホールのゲーム回でした!
それじゃあまたね!バイバイ(^_^)/~


PageTop